あっぷるでは、子ども達の生活のリズムを大切にしています。
1日の緊張(静)と開放(動)のリズム、1年中の季節のリズム、この繰り返しが幼い子ども達に落ち着きと
安心感をもたらし、良い習慣を身に付かせ、意思を育てます。
遊んだ後→お片付け、おやつを食べたら→食器洗い等、毎日同じ時間に同じことを繰り返されることで、
自然と生活のリズムが染み込んでいくと同時に自発的に生活スキルも身に付けていきます。

一日の流れは一週間の流れとなり、また一ヶ月、一年という大きな流れの中で子ども達は
健やかに成長していきます。


一日のリズム(例)

「おはようございます!」
(下駄箱に靴を揃えて、入室)
自由遊び(自然素材(木製の積み木、綿や絹の布、木の実等)を駆使し、想像力をめぐらせて自主的に遊びます。)

→ お片付け

朝のお集まり(朝のお祈り、わらべ歌、季節の歌、
手遊び、こども賛美歌、あいうえお、出席確認、シール帳等)

おやつ(季節の果物、旬の野菜、雑穀クラッカー等、自然食を中心とするおやつを用意しています。
みんなでテーブルを囲み、大地の恵みに感謝し、楽しい会話と共に美味しく頂きます。

→ 食器洗い

設定保育(日本の文化・行事を意識し、子どもの自主性を育むカリキュラムをバランスよく取り入れた活動を楽しみます。) 

お外遊び(お砂場や泥んこ遊び、おままごと、あっぷる菜園のお手入れ等、自発的に遊びます。) 

→ お片付け

お弁当(お家の方に作っていただいたお弁当をいただきます。食べ物を与えて下った神様に感謝し、作って下さったお家の方にも感謝してお友達と一緒に食事を楽しみます。

お帰りの会 (絵本や紙芝居の読み聞かせ、今日の一日を振り返り、感謝のお祈り、お帰りの歌。)

降園(先生と握手をして帰ります。)

 

一年のリズム(計画中のものも含みます。)

入園式、お月見

秋祭り

ランタンウォーク、
芋ほり、収穫祭

クリスマス会、りんごろうそく

お正月、お餅つき

節分、バレンタイン、
あっぷる菜園作り

ひな祭り、運動会

イースター

こどもの日
お母さんありがとうの会(保育参観日)、
メイポール

卒園式

夏季保育

※行事は都合により変更になる場合もあります。